【お願い】
・混雑時はご相席をお願いすることもありますので、ご了承ください。
・1st、2ndステージでの入れ替えはありません
 ※2ステージ続けてご覧いただく場合、ワンフード&ワンドリンクまたは2ドリンク以上のご注文をお願いしております(セッションの場合も)
・1stステージだけ、2ndステージだけのチャージ割引等はございません、聴いた曲数分だけのチャージを払うという分割制度もございません
  またそのようなことを強要されたお客様はチャージ+飲食費全額をお支払いのうえ退席していただき、以後のご入店をお断りいたします
・お会計はお帰りの際にお願いしていますので、最初のオーダー時にお名前を頂戴しております、ご協力をお願いいたします
・ご予約は留守番電話、ファクスでもお受けしております。 お名前、日時(誰のライブか)、人数、電話番号を録音してください。

▼スケジュール詳細 小さなお店ですのでご予約をお願いいたします!お電話 0422-20-2797 メールはコチラ!

2/21(金)ホーダ・ヂ・ショーロ

毎月恒例、ショーロのアンサンブルを楽しむセッションナイトです。ショーロとはポルトガル語で「泣く」という意味。ブラジル独自の7弦ギターを中心に、ちょっと切ないメロディにパーカッションが加わったインストゥルメンタル音楽のことです。ぜひ聴いてみてください。参加する方、聴くだけの方どちらも!
●オオタマル(7弦ギター)
●18:00 オープン/20:00 スタート
●チャージ500円+2オーダー


3月14日(土)サンバセッション

5人のメンバーをバックにサンバを歌える!
2部構成で1stはミニライブ、 ハーフタイムに歌いたい曲を申告して 2ndでは思う存分にアナタのサンバを披露してください!
●基本的に奇数月第2土曜日に開催
●Banda Cantina 石山和男 (ヴォーカル)板垣武志(ギター)稲葉光(カヴァキーニョ) 池上智(パンデイロ)星野清久(スルド)
●18:00オープン/19:00スタート
●チャージ 1000円+2オーダー


3/20(金)ホーダ・ヂ・ショーロ

毎月恒例、ショーロのアンサンブルを楽しむセッションナイトです。ショーロとはポルトガル語で「泣く」という意味。ブラジル独自の7弦ギターを中心に、ちょっと切ないメロディにパーカッションが加わったインストゥルメンタル音楽のことです。ぜひ聴いてみてください。参加する方、聴くだけの方どちらも!
●オオタマル(7弦ギター)
●18:00 オープン/20:00 スタート
●チャージ500円+2オーダー


3/29(日)グルッポ・オルテラン

素晴らしいヴォーカルとキレのあるパーカッションで綴るサンバ名曲の数々。若手サンビスタの伸び伸びとした演奏をぜひお楽しみください!
●Grupo Hortelã 前田みなみ(ヴォーカル)寺田惇法(スルド)小杉周平(カヴァキーニョ)朽木洸太(パーカッション)井上令菜(フルート)塩谷経(ギター)
●17:00 オープン/18:00 スタート
●チャージ1500円+2オーダー